Program2~3歳

 

 

 

 

2~3歳クラスはご自宅保育の方が多いこの月齢。初めて経験する「クラス」に、ちゃんとできるのか?楽しめるのか?と不安でいる方もいらっしゃると思います。心配はありません、はじめは「なんとなく」でいいのです。少しずつ、指示行動や「クラス」に気がついていけばいいのです。それよりもまずは、体を動かすことが「楽しい」と感じることから。低月齢の頃から「楽しい=好き」の経験をたくさんする事は、今後の成長に大きな好影響を与えます。子どもたちにとって、一番身近な存在の人である保護者と一緒に体を動かし、時に見守ってもらい、楽しいことを共感しあえることは、「安心感」と「好き」と「絆」を与えます。特にイヤイヤ期のこの時期には、「安心感」と「好き」と「絆」を、お子さんと保護者の方が共に経験することで、イヤイヤ期を楽しく過ごせるようになります。

 

 

・体の正しい使い方を身につける
●バランス感覚を身につける
●いろんな運動動作の土台を作る
(例)ジャンプ:ジャンプのリズムをつかむ、両足を揃えて跳ぶ

投げる:腕の振り方、肩の使い方、スナップ

●指示を理解して行動する
●ボールなど運動道具の性質を知る